脱毛の方法の種類

脱毛の方法の種類

医療クリニックで

脱毛する場合には、どうしても皮膚が火傷してしまったりなどのトラブルの可能性があります。そういったトラブルが怖いという方は、エステサロンではなく、医療クリニックで行っている脱毛方法がおすすめです。医療クリニックで脱毛の施術をしてくれるのは、当然ながら医師免許を持っている人ですので、トラブルが起きないようにひとりひとりの肌の状態をチェックして施術してくれますし、万が一トラブルが起こった場合でも、柔軟に対処できる知識と能力がありますので安全です。

また、エステサロンで行われているフラッシュ脱毛のように毛乳頭のメラニン色素にダメージを与える光を照射するレーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりもパワーがありますので、非常に効果のある脱毛法です。フラッシュ脱毛で効果の薄かったムダ毛にも効果がありますのでかなり重宝されております。医師免許をもった人が、しっかりとした設備が整っている状況でしか行えない脱毛法になりますので、エステサロンよりも綺麗に仕上げる事ができますが、料金はやはり高目になっております。その為、どうしても料金に折り合いが付かないような場合には、全身脱毛ではなく、両わきだけやひざ下だけなどワンポイントで行うのもおすすめです。